So-net無料ブログ作成
検索選択

<シー・シェパード>元船長、活動「引退」示唆 地裁公判(毎日新聞)

 艦船侵入や傷害など5罪に問われた反捕鯨団体「シー・シェパード(SS)」の抗議船「アディ・ギル号」元船長、ピーター・ベスーン被告(45)=ニュージーランド国籍=の第3回公判が31日、東京地裁(多和田隆史裁判長)であり、ベスーン被告は傷害の意図を改めて否定し「日本は国際捕鯨委員会(IWC)の勧告を無視している」と批判を展開した。

 多和田裁判長は被告人質問に先立ち、ベスーン被告に対して「法廷は主義主張を述べる場ではなく、裁判所が供述を制限することもありうる」と異例の注意をした。

 ベスーン被告は弁護側主尋問に「日本以外の諸外国では調査捕鯨は違法と見なされている」と主張したが、裁判長は発言を制限しなかった。1月にアディ・ギル号が調査捕鯨船団の監視船と衝突して沈没した事故に質問が及ぶと「船は私の人生そのもの」と涙を流し、抗議活動については「今後は南極海に行くことは一切ないと思う」と引退を示唆した。

【関連ニュース
シー・シェパード:「代表に言われ監視船に侵入」 元船長
シー・シェパード:初公判 元船長は傷害罪を否認
シー・シェパード:2隻目の抗議船もオランダ籍に
調査捕鯨:シー・シェパード妨害問題 元船長「代表に言われ監視船に侵入」
調査捕鯨:調査船と抗議船が衝突

<お結び課>若い男女の婚活をお手伝い 佐賀県武雄市で(毎日新聞)
<衆院>菅直人氏を首相に指名(毎日新聞)
辻元・国交副大臣、涙ぬぐい「さみしいしつらい」(読売新聞)
<鳩山首相辞任>昨晩、辞任意向…首相側近明かす(毎日新聞)
東京選挙区一気に混迷…山田・元杉並区長出馬で(読売新聞)


2010-06-07 16:03  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。